FC2ブログ
topimage

2018-09

医薬品学習会 - 2018.08.30 Thu

医療安全委員会主催で医薬品学習会を行いました199244.gif

今回は「抗不安薬と睡眠導入剤の光と影」と題して、
当院の薬剤師を講師に医薬品について学びました314582.gif

医療安全学習会講師201808
全2回の開催で医師、看護師、多職種等、総勢100名の参加となりました。
薬物の作用、副作用についての話、また、治療には薬だけでなく、人と人との関わりも大切という内容を、事例を交え、多職種にも分かりやすく興味深い講義でした258183.gif

医療安全学習会201808

感染学習会~ノロウィルス~ - 2018.06.22 Fri

院内感染対策委員会主催で学習会を行いました265177.gif

今回は「院内感染とその対策」と題して、ノロウィルスについて学習しました。norovirus.jpg


ノロウィルスの基本、標準予防策等の基本的な学習の他、具体的な事例にも触れ、改めて自分達の行っている感染対策が間違っていないことを再確認できる内容でした326445.gif

毎年、行われる感染学習の中で、基本的なことは身についていることを実感239751.gif

最後に油断せず基本通りにしっかりやることが大切だと、講師の方は講義を締めくくりました258023.gif

なるほど314582.gifわかっていても、あたりまえのことでも、しっかりと継続して行うことが大切。
患者さんと私達医療従事者の安全を守るため、引き続き感染予防対策を行っていくことを固く心に誓ったのでした102737.gif

感染学習会2018ノロウィルス

行動制限学習会開催♪ - 2018.06.21 Thu

梅雨冷えの時期になりました284745.gif

夏らしい青空が見えない天気が続いていますが、
梅雨でも真夏でも「いつでも学習154112.gif」する看護部です!

精神科に勤務する職員は、全職種が「精神保健福祉法」について理解を深めるために、継続した学習会が必須!

今年も行動制限最小化委員会主催で学習会が開催されました265177.gif

タイトルは「精神保健福祉法から考える行動制限最小化の遵守」
一見むずかしい298057.gifタイトルですが、
行動制限=隔離・拘束を
「ゼロにしよう・少なくしよう・その為に法の歴史から振り返ってみんなで考えよう」
という内容です。
行動制限最小化学習会20187
講師は、行動制限最小化委員会委員長のkira.gif吉田副院長kira.gif

参加希望も多く、開催場所は体育館129203.gif
医師・看護だけではなく、多職種80名を超える参加者でした。
行動制限最小化学習会2018参加者

「(法の学習を終えて)今後も患者さんの状態を看ながら、行動制限をチーム皆で評価して、少しでも(行動制限を)減らしていけるように看護していきたい(看護師)」
等、意欲的な感想文が多く寄せられました。
行動制限最小化学習会2018感想文

これからも、継続した大学習会・職場での学習会・チームでの勉強会で
「精神保健福祉法」の理解を深めていきましょう295408.gif
(下半期も行動制限最小化の学習会がありますよ~)

摂食嚥下障害についての学習会 - 2018.03.05 Mon

看護ケアの質向上委員会企画の院内全体学習会が開催されました265177.gif
今回は講師を務めた主任ナースからの報告です294149.gif555f2fd58eeec54cd3ab3c4d82257e2c.pngテーマ『摂食嚥下障害に伴う看護の実際~口から食べる幸せを支えるために~』と題して、前半は摂食嚥下に関する講義213379.gif後半は食べるってどういうこと313629.gif自分の身体で体験しよう199244.gifということで、実技を交えて理解を深めて頂きました。 
看護の質向上委員会学習会201802
総勢38名のナースが集合!その中に総看護長の姿もあり239751.gif講師の私は超緊張6006.gif
でも、つたない私の講義にもみなさん、熱心に聴いてくださって、ホッ165015.gifとしました。

後半の実技では、水やビスケットを口に含んでもらい、口を開けたまま飲み込めるかどうか、上を向いたまま飲み込めるかどうかなど、条件を変えて体験してもらいました。
みなさん、なかなか飲み込めずにいて311294.gif機能障害がある場合や、不良姿勢での嚥下が、いかに危険か体感して頂けたかと思います

最後にペアになってお互いにゼリーを介助してもらいましたスプーン
『介助される患者様の気持ち327551.gifがわかり、忙しいときほど基本を意識して介助しようと思った』というような意見があり、学習会を通して基本的なところは理解して頂けたかなと思います122437.gif看護の質向上委員会学習会201802②

口から食べたい318181.gifという希望に寄り添いながらも、誤嚥性肺炎を起こさないために、摂食の安定を図るための観察や援助ができるよう、定期的に学習していく重要性を感じました。
555f2fd58eeec54cd3ab3c4d82257e2c.png

褥瘡予防対策学習会開催♪ - 2018.02.28 Wed

褥瘡予防学習会を行いました265177.gif
褥瘡予防対策委員のIさんが、超マジメ27329.gifにブログの記事を書いてくれました271724.gif
db593ee64016bc7c65b0655b799f1435.png
2018年2月16日に、同法人である健生病院の皮膚排泄ケア認定看護師の長谷川奈美氏を講師を招き、褥瘡の学習会が開催されました。
まずは各病棟のラウンドを行い、褥瘡のある患者様に適切な処置方法を指導して頂き、処置物品の紹介もして頂きました。
その場にいた褥瘡委員のメンバーも『なるほど102056.gifこうすればいいのか』と驚き245414.gifの声も聞かれていました。
また、褥瘡のない患者様でも、皮膚トラブルが多い患者様の皮膚のケアや、臥床していることが多い患者様の体位の保持の仕方についても詳しく説明してくださり、次の日からすでに実践している病棟もありました291234.gif褥瘡学習会2018

各病棟のラウンドが終わったあとは、長谷川氏による皮膚排泄ケアの講義213379.gifと、ベッドを使った臥床中の背抜きの実演が行われました。
講義では、資料を用いて専門的な内容を分かりやすく解説して頂き、実演でも背抜きに便利な物品を使用し、実際に患者役と看護師役に分かれて体験させて頂くことができました122437.gif

実際に体験することで、患者の気持ちを理解する良い機会になりました141983.gif

db593ee64016bc7c65b0655b799f1435.png

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

藤代健生病院看護部

Author:藤代健生病院看護部
看護部ブログへようこそ!

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

研修 (69)
学習会 (19)
行事食 (13)
その他 (81)
ブレイクタイム (34)
看護部のちょっとイイ話 (10)
未分類 (1)

カウンター

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR